白内障とは違う!核硬化症とは・・・!

「先生、うちの子白内障になってきたみたい。」
とよく言われます。
でも、その内半分くらいは白内障ではなかったりします。
では何か。
ちなみにその「白内障かも」
といってきたワンちゃんの写真がこれです。
核硬化症IMG_2422.jpg

白内障とよく間違われる「核硬化症」

実はこれは「核硬化症」とよばれるもの
ちなみにみなさんの想像する「(成熟)白内障」ってやつはこれ!
成熟白内障IMG_1741.jpg

核硬化症と白内障の差はどこなのか?

違いは核硬化症は全部白くならないところ
とくに核硬化症は中心の部分(水晶体の核と呼ばれる)が
白くなります
核硬化症は老化により核の部分に老廃物がたまったもので
これが白く見えるんですね
多かれ少なかれ7歳くらいから出てくる病気です
これで眼が見えなくなるということはまずないので
安心してください☆
ただ、白内障には4段階の進行度があり、
初期のものだとオーナー様には区別がつかないことも
あるので一度確認はしてもらった方が安心ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です