白内障とは違う!核硬化症とは・・・!

unknown-9

「先生、うちの子白内障になってきたみたい。」
とよく言われます。
でも、その内半分くらいは白内障ではなかったりします。
では何か。
ちなみにその「白内障かも」
といってきたワンちゃんの写真が上の写真です。

 

白内障とよく間違われる「核硬化症」

実はこれは「核硬化症」とよばれるもの
ちなみにみなさんの想像する「(成熟)白内障」ってやつはこれ!
成熟白内障IMG_1741.jpg

核硬化症と白内障の差はどこなのか?

違いは核硬化症は全部白くならないところ
とくに核硬化症は中心の部分(水晶体の核と呼ばれる)が
白くなります
核硬化症は老化により核の部分に老廃物がたまったもので
これが白く見えるんですね
多かれ少なかれ7歳くらいから出てくる病気です
これで眼が見えなくなるということはまずないので
安心してください☆
ただ、白内障には4段階の進行度があり、
初期のものだとオーナー様には区別がつかないことも
あるので一度確認はしてもらった方が安心ですね!

2 件のコメント

  1. 伊藤大介 返信

    初めまして。いきなりすみません。白内障の事を調べていたらこちらのブログにたどり着きました。うちのヨーキー12歳の事でご相談があります。ちょうど一年前に光の加減で目の中心が青白く見えることがあったのでかかりつけの獣医に診てもらったところライトを当てて白内障だと言われました。核硬化症だと線が入るけどこの子は線が入らないから白内障だと言われました。その日から一年前からカリーユニの目薬を毎日欠かさずして抗酸化作用のある食べ物も頻繁に取り入れております。だけど夜暗いところでも問題なくスタスタ歩きますし全く支障がないのでもしかしたら核硬化症ではないのかな?と思っております。そうであってほしいと…。
    質問なのですが、ライトで照らして線がないと白内障なのでしょうか?
    実際見ていないので判断しづらいと思いますがご意見いただいけますでしょうか?お忙しいなか大変申し訳ありませんがよろしくお願いいまします。

    • kujira 投稿者返信

      コメントありがとうございます。
      見てみないと判断はできません。その前提で質問にお答えすると。。。
      線が入ってるというのはその先生特有の言い回しだと思いますので、正直よくわかりません。膨張性白内障では核に亀裂が走って見えることはあります。スリットランプなどで診断されているのであれば間違いないのかなと思います。
      以前のブログでもお伝えしてますが、白内障でも視力を失うのは成熟白内障以降ですので、視力の有無は診断には関係ありません。もし白内障で今後進行するようであれば視力は無くなってしまう可能性がありますし、核硬化症であれば進行しても視力はそのまま(ぼやける程度)です。心配であればかかりつけの先生に白内障のグレードはどのくらいなのかお聞きしていただき、グレードの診断が難しいようであれば専門の先生に確認していただくのが安心かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です