涙やけの治療法はあるのか?(その2)

unknown-46

前回に引き続き涙やけの話題です。
前回涙やけの原因の多くでは手術が必要とお話ししました
そのため、治療をされないことが多々あります
手術をしない涙やけの治療法はあるんだろうか・・・!?
unknown-47
こーんな、毛の色が茶色く変わってしまったマルチーズを
すこしでもよくできるように考えてみました!

涙やけによる色の変化を抑える薬

涙やけの色の変化を抑える目薬として
麻布大学の眼科の先生が開発した目薬があります
全ての犬に効くわけではありませんが、
試してみる価値はありそうです
くじらも試していて3-4頭はバッチリ効きましたね!
特許のある薬なので作る際には先生に
許可を取る必要がありますが・・・^^;

ご飯とサプリメントが救世主!?

涙やけによる色の変化は涙の中にある
特殊な色素や酵素によって起こると考えられています
その成分は体質によって変わります
なので、ご飯の変更やサプリメントによっても
涙やけの色の変化は治すことができます
実際くじらもかなり多くの症例で体験しています
ただ、難しいのは「このご飯にすれば涙やけが治る」
といった特定のご飯がないこと
いろいろ試さなきゃいけないことが大変なところです
試すなら「eye vita」や「クリスタルモイスト」なんかが良いようです

クリスタルモイスト -眼のためのサプリメント(涙やけ)- (犬・猫用)【あす楽対応】【HLS_DU】【RCP】   10P02Aug14

価格:6,264円
(2014/8/7 23:36時点)

拭いて治すのは間違い!

これやってる人、本当に多いです!
しかもこれ用の商品(薬)まで出ている始末!
最初の写真のシーズーさんのような
びしょびしょな眼の周りはいいんですよ。
やわらかいコットンなどでやさしく拭いてください。
問題なのは二つ目の写真のように茶色く変化している場合に
これを治そうと必死にごしごしこすったり
市販の薬(多くは漂白剤!!!)を塗りたくったりすると
実は、皮膚や眼に最悪です!
涙やけの毛色の変化は色素の沈着で起こっています
我々が髪の毛染めたのと一緒です
これに脱色剤を毎日塗りたくって消しているんです
脱色剤が皮膚にいいはずもなく、まして眼に入ったら・・・!
すぐに改めましょうね^^

ちなみに・・・ ~本当は流涙症~

今回のシリーズでは涙やけという言葉を使っていますが、
本当は「流涙症」と呼びます
「涙やけ」という言葉は流涙症の中で
毛の色が変わってしまったもの(涙染色症候群)を指します
多くの飼い主様が涙やけという言葉の方が馴染みがあると思い
涙やけという言葉を流涙症と同じ意味で使いました
⇒1つ前の話「涙やけの治療法はあるか?①」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です